• ExcelデータをSAPへ一括アップロード。
  • 業務ユーザーでも簡単操作。
     
  • FI/CO,SD,MM,PS,HR等全てのSAPモジュールに対応。
  • LSMW/CATT/SE16等の強力なユーザ権限不要。
  • SAPユーザ権限設定をそのまま利用。
     
  • 世界60ヶ国1000社以上での導入実績。
  • SAPグローバル展開・SAPロールインのベストツール。

Winshuttle TRANSACTION
世界中で使用されている実績No.1のSAPデータ・アップロードツール。業務ユーザーでも、ExcelやAccessデータを簡単にSAPにアップロード出来ます。品目マスタ等のマスタ入力、受注伝票や会計伝票等の入力作業を省力化・自動化できます。
Winshuttle TRANSACTION はこちらへ。
Winshuttle RUNNER
Winshuttle TRANSACTIONの実行専用バージョン。Winshuttle TRANSACTIONと組み合わせることで、導入コストを抑えることができます。Winshuttle RUNNERはこちらへ。
SAPグローバル展開、海外展開、ロールアウト,SAPロールイン
SAPグローバル展開のベストツールとして世界60ヶ国1000社以上でお使いいただいております。日本へのSAPロールインプロジェクト、在日外資系企業でも多数ご利用いただいております。SAPグローバル展開SAPロールインWinshuttle顧客一覧はこちらへ
操作ガイド:会計伝票の登録 - FB50
会計伝票の登録手順について、画面イメージを使いながら、ステップ毎にわかりやすく説明した操作手順書。FB50のトランザクションを使って複数明細の会計伝票の転記を、Excelからアップロード入力できます。FB50以外のEnjoy画面にも応用可能です。資料ダウンロードはこちら
SAPモジュール (FI/CO,SD,MM,HR,その他)
Winshuttle TRANSACTIONは、あらゆるSAPモジュール、トランザクション・コードでご利用いただけます。SAPの代表的なモジュール別に、ご利用の多いトランザクションコードをご説明します。SAPモジュール
SAP FI/COSAP HRSAP MMSAP SDその他(PP,PS等)
LSMW 
LSMWはSAP社が提供するテクニカルなデータ・アップロード・ツールで、SAP ERP(R/3)導入プロジェクトにおいてコンサルタントやIT技術者等の専門家がデータ移行のために利用します。一方、Winshuttle TRANSACTIONは、業務ユーザーでも簡単に使えるアップロード・ツールです。データ移行はもちろん、プロジェクト終了後も日々のマスタ管理や伝票入力にご利用いただけます。 LSMW はこちらへ
CATT/eCATT
CATT/eCATTは、SAP社が提供するツールで、SAP ERP(R/3)アプリケーションのテストを自動化します。CATT/eCATT はこちらへ
SAPデータ・アップロード
Excel画面からマスタや伝票を直接SAPへアップロード。例えば、品目マスタの登録、購買発注伝票や受注伝票の登録、会計分野の仕訳伝票転記(FB50等)等のExcelデータをSAPに一括アップロードすることができます。SAPデータアップロードはこちらへ
SAP & Excel (SAPとExcel)
Excelは世界中で使用されているソフトウェアです。Excelは誰でも使えます。多くのデータがExcelシート中に保管されています。WinshuttleがSAP ERP(R/3)とExcelの橋渡しをします。Excelを使って業務ユーザーでも簡単に、ExcelからSAP ERP(R/3)へアップロード、SAP ERP (R/3)からExcelへダウンロードできます。SAP & Excelはこちらへ